年末調整と源泉徴収とは

年末調整とは

「年末調整」とは、毎月給与から差し引かれている所得税について、年末の最終給与またはボーナスで精算し、1年間の所得税が過不足の無いようにするものです。

給与から毎月差し引かれている所得税は、給与、社会保険料および扶養家族だけで計算される「概算」ですので、それを合計しても、その会社員が1年間に納めるべき所得税とは一致しません。

そこで、年末に最終税額を確定させ、税金分を給与から引き過ぎであった場合は最終の給与で還付し、不足していた場合は最終の給与で差し引くという作業を行います。


年末調整により、大半の会社員は確定申告の必要がなくなります。


 

 

源泉徴収とは

「源泉徴収」は、給与、退職金、年金、利子、配当、原稿料、講演料、税理士・弁護士等への報酬を支払う際に、支払者が所得税を徴収して納付する制度です。

源泉徴収された所得税は、給与や報酬を受け取る人に代わって支払者が地元の税務署に納税します。

 

ImgTop3.jpg

 
まずはお気軽に!ご相談予約お問い合わせ 0800-111-8893
お気に入りに追加する
料金表
スタッフ紹介
アクセス
アクセスマップ
体験者の声

快眠ひろば (有)大沼寝装店 様

voice1.png

的確な税務申告で、安心・安全のサポートをしていただいております。「指導のとおりやっていいのだ!」と心から信用しております。

続きはこちら

ハウスリメイク 様

voice2.png

経理以外の部分でも相談に乗っていただいており、大変助かっています。中小企業にとってまだまだ混迷の年が続きますが、必ず勝ち抜く決意で日々前進していきたいと思います。

続きはこちら

日本みらい税理士法人 スタッフブログ
仙台相続サポートセンター 仙台行政書士事務所日本みらい税理士法人

対応会計ソフト

s_yahoi.png
 

01_s.jpg

logobugyo.gif

 

MJS_logo2.jpg
 

log.png


facebook_tkc_thumbnail.jpg
 

対応給与計算ソフト

r-kyu15.jpg


kyuyobugyo.png

 

提携企業

jcb.png